余白
余白

まず、最初に

最初に「オープンスタジオ」または「体験レッスン」にご参加ください。

余白

オープンスタジオ

月に1回、英語、ワーホリ、留学なんでも相談できる
「オープンスタジオ」を開催しています。
どなたでも無料でご参加いただけます。
オンラインでも、実際に教室にお越しいただいてもかまいません。
当日、直接お越しください。

第2土曜日の午後(14:OO-18:OO)の開催です。
詳しくはツイッターをご覧ください。

余白

体験レッスン

1000円で通常のレッスン(最大3人、45分)をご体験いただけます。
参加者にあわせた英会話のトピックをご用意しますので、
申し込みの際に、好きなものを2、3教えてください。

レッスンのスケジュールから参加するコマを選んで
メールか電話でご連絡ください。

余白

レッスンの進み方

こんな感じでレッスンは進みます。

余白

1. 事前メール(前日17時以降)

前日に、明日の人数と事務連絡をメールでお送りいたします。
みなさんメールをきっかけに「書いてみる編」で紹介する日記を書き始めるようです。

余白

2. 書いてみる編(持久力)

毎回レッスンの最後に、気になった単語を選んでもらいます。
それを使ってなんでもいいので、文章を書いてみてください。日記を書いてくる方もいます。

いずれも本当のことを書いてください。
(その方が定着しやすいからです)

これは、楽しくなかったら、絶対やらないでください。
楽しいと英語がくっつくことがまず大事。

たとえ書けなくても、伝えたいことを、
英語にしようと思って過ごしていることが、英語力を養います。

余白

3. 話してみる編(瞬発力)

レッスンでは、あなたに合わせてトピックを用意しています。
たとえば、こんな感じ。

1. How do you choose a doctor?
2. Fire Works episodes
3. Favorite plants
4. Introduce a family member or a friend
5. PlusOne/anything

難易度はミックスしてあります。
あなたとの話題や目標、天気、私の気分の中から、
この質問をしてみると楽しそうというものを選んでいます。

言語を学ぶときは、必ず間違います。
英会話Oneでは、みなさん間違いを受け止めるクッションを持っています。
「安心して間違えられる」環境の中で、言いたいことを伝える練習を重ねていきましょう。

余白

4. まとめ(単語を選ぶ)

レッスン中は、私がメモを取ります。メモは毎回コピーしてお渡しします。
レッスン後、メモ中からその日気になる言葉を選んでもらいます。

この単語は「書いてみる編」の作文で使ってもいいです。ただ持っていてもいいです。

余白

5. おまけ(追加レッスン+日本語カウンセリング+メルマガ)

特別質問があるときなどは追加レッスン(有料)できます。

その他、日本語カウンセリングが最初と10回に1回無料でついています。
これまでの成果や、モティベーションを一緒に振り返ります。
希望の時には、追加もできます(有料)。

メルマガを発刊しています。
私の考えや、おすすめの品、レシピなどを掲載しています。
コミュニケーションをしやすくするための工夫です。

余白  

コンセプト

英語は続けないと定着しません。楽しくないと続けられないです。
本来、言葉を学ぶことは、使える使えないに関わらず、すごく楽しいことです。
その気持ちを発見してもらうことが目的です。
そうしたら自分でも続けられ、 同じように他のことにも適応できるのではないでしょうか。

教室を通してみなさんの「昨日よりちょっと楽しい毎日」をつくることを目指しています。

余白

気になったら......

英会話Oneではメルマガを配信中です。
月に2回のペースで、日本語のエッセイと
イベントのお知らせ、ブログの更新情報などをお届けします。
「今すぐはレッスンを始められないな」という方や
「この先生はどういう人だろう?」と
英会話Oneに興味を持っていただいた方におすすめです。
ご購読希望の方は「メルマガ希望」とメールをお送りください。
宇宙料金制(ドネーション制)でご購読いただけます。

詳しくはこちら。サンプルはこちら

余白 余白